• ホーム >
  •  
  • かくいわ芝田 吾希とは

かくいわ芝田 吾希とは

当店のあゆみ

1893
初代、芝田 鹿造が、東京都台東区浅草 馬道にて店舗を開く。
"千代田袋”と名付けたオリジナルの袋物が、ヒットする。
1935頃
二代目、芝田 龍二が、「芝田鞄製作所」として、東京都台東区 鳥越に移転。
幼稚園鞄、日本大手カバンメーカー、有名英国ブランド鞄等の下請けをおこなう。
2000
三代目、芝田 起夫が、鳥越祭りの前日に趣味で小物入れを作り出す。
それが、今の”千代掛”となる。口コミにより、またたく間にご注文が殺到し、お祭り小物を展開する。
オリジナルブランド「かくいわ芝田」が、この時始まる。
2008
四代目にあたる、芝田 健吾が、独立。
東京都台東区小島に事務所を設立。
「かくいわ芝田 吾希」の誕生。
2011
アトリエ兼店舗として東京都台東区鳥越に移転。
その地は、二代目が店を構えた場所。
2015
アトリエ兼店舗を東京都台東区松が谷に移転。
かっぱ橋道具街裏通り。
2018
7月より、アトリエ兼店舗を東京都台東区鳥越に戻す。
おかず横丁裏通り。

アクセス


アトリエ店舗
東京都台東区鳥越1-10-6
Phone
(03) 5830-7529
Fax
(03) 5830-7549
e-mail
info@kakuiwa-shibata.com
最寄駅
都営大江戸線 新御徒町駅 A4出口より 徒歩8分
JR山手線・京浜東北線 御徒町駅 南口出口より 徒歩12分
JR総武線 浅草橋駅 西口出口より 徒歩10分
東京メトロ銀座線 田原町駅 3番出口より 徒歩10分
営業時間
左カレンダーをご参照ください