0
¥0

現在カート内に商品はございません。

色柄から選ぶ 江戸一 白まとい

色柄から選ぶ 江戸一 白まとい

纏(まとい)とは、江戸時代に町火消の各組が用いた旗印の一種で、各組により様々な意匠が凝らしてある。概ね、上部に組を表す頭があり、馬簾(ばれん、上部から垂れ下がった細長い飾り)と呼ばれる紙や革製の房飾りがついて、手に持って振り上げたり回転させると踊るようになっている。下部は木の棒の柄になっている。重量は15-20kg前後とかなり重いもので、担いで走ったり、持ったまま梯子に登る、屋根の上で振り回す等の取り扱いには、かなりの腕力が必要との事です。

江戸一 白まとい バリエーション

また以下商品は、アイテム内のバリエーションがある為、アイテムページからご注文ください。
※画像の柄は、別のものを使用しております。

色柄から選ぶ: 江戸一 白まとい

¥1,595 ~ ¥8,580 税込
数量
  • 発送までの期間はこちらから
  • 送料はこちらからご確認ください

カートに追加しました。
カートへ進む
纏(まとい)とは、江戸時代に町火消の各組が用いた旗印の一種各組により様々な意匠が凝らしてある。

CALENDER 営業日カレンダー
  • カレンダー上部「>>」をクリックすると
    月が変わります。
    当月までの予定が
    確定したものとなります。

  • 営業日・時間
    ※新型コロナウィルスの影響により
    当面の間、営業日を変更致します。
    日火水:11-19時
    定休日:月木金土・第3日曜日
    ※臨時休業有

ページトップへ