江戸一 くぎぬき

江戸一 くぎぬき

釘抜きは打ち込んだ釘を抜くための工具。昔は四角形をした座金とテコの二つからなり、座金の穴にテコを入れて釘を抜きました。
また、釘抜きは「苦を抜く」、「九城を抜く」といわれ、九つの城を陥落させるという戦勝の縁起も担いでいます。

江戸一 くぎぬき バリエーション

以下、画像のあるものは、画像をクリックすると、詳細・ご注文ページへ移動します。
画像の無いものは、こちらのページにてご注文可能です。

江戸一 くぎぬき

道中袋
\5,400(税込) 数量:
道中袋(大)
\5,940(税込) 数量:
合才袋(大)
\5,184(税込) 数量:
トートバッグ
\8,424(税込) 数量:
吾希籐手提げ
\16,740(税込)
数量:
真田紐の選択
詳細は、こちら
小銭入れ
\2,484(税込) 数量:
iPhoneケース
\2,700(税込) 数量:
 

発送までの期間:1週間以内